スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2.-②会社の将来性は業界動向から考える

私は転職をしていますので、まだ転職をしていない友人から相談をもらうことが多くあります。
そこで、頂いた相談をいくつかご紹介しながら、今の会社、今の仕事をどのように考えるべきかについて書いていこうと思います

私の友人で、「今の会社の将来性が不安」という友人がいました。
話を聞くと、所属している業界が今後どんどん先細りしていきそうだということなのです。
その話を聞いたとき、私はすぐ「転職した方がよい」と伝えました。

これは何故かというと転職できるのは35歳までだからです。
それから先は有利な転職はできません。
今の時点で、業界が先細りしているということは、35歳から先30年くらいある仕事人生の間、その会社が持つ可能性は
極めて低いと考えられます。
また、もし会社が持ったとしても、給料カットも考えられますし、その業界以外に進出するのであれば、同じ会社であっても
全く違う仕事をしなければいけないことになる可能性もあります。
さすがに40歳~50歳くらいになると、未経験の仕事をするのは辛くなってきます。
だとしたら、まだ体力もある30代、できれば20代のうちに新しい仕事をやっておいた方が良いと思います。

どうでしょうか?皆さんの会社が所属しているのは成長業界でしょうか、それとも既に衰退している業界でしょうか。
所属している業界によって、会社は大きく左右されます。
まずは、そこから考えてみてもよいのではないでしょうか?

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2008/06/29(日) | 自分の職場を見直す | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kanngaeru.blog32.fc2.com/tb.php/8-8b9daf09
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。