スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

面接で証明すべきこと

前回の記事はこちら

さて、前回の記事の最後は

面接が「会社が求めている人材かどうかを知るため」にあるのであれば、あなたが面接でするべきことはなんでしょうか?

でした。

さて、皆さんの答えはなんでしょうか?

私の答えはこうです

自分が「会社が求めている人材」であることを証明すること

です。

いかがでしょうか?

皆さんの答えとあってましたか?

これも当たり前だと思う人は多いかもしれません。

しかし、私はこれがわかっていなかったので、面接を落ちまくったのです。

もし、皆さんが面接を難しいと思っているのであれば、もしかしたら同じ間違いをしているかもしれません。

実は、これがわかっているかどうかのチェックポイントがあります。

次の記事はこれについて見ていくとにしましょう

転職を考えているなら、人材バンクを複数使いましょう。
理由はこちらの特別記事!を読んでください
スポンサーサイト

2013/12/18(水) | 面接の極意 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kanngaeru.blog32.fc2.com/tb.php/324-5b3e30b6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。