スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

模擬面接だぁ4

いつもご覧いただきありがとうございます( ^)o(^ )
愛の1票よろしくお願いします(~_~)

banner2.gifにほんブログ村 転職キャリアブログへ

~昨日からの続き~

面接官「さらに言うと、あなたこの会社のことをどれだけ理解していますか?」


面接官「どうも用意してきたエピソードを考えると、あまり理解していないんじゃないですか?」


面接官「この会社だったら、あなたのキャリアの中では営業をアピールした方がいいでしょ?」


面接官「この会社の営業の職種に応募するんでしょ?」


yuu「え?いやコンサルタントの仕事に応募したはずですけど?」


面接官「え?私の手元には営業できてますよ・・・」


面接官「そこは非常に大事なところですよ」


面接官「何といっても、職種によって、求めている能力は変わってきますからね」


面接官「面接というのは、あなたの一番良い点を伝えることではないですよ」


面接官「面接とは、あなたがこの仕事に求められている能力を持っているということを伝えることです」


面接官「商品だって一緒でしょ。どんなに良い商品だって、あなたのニーズにあってなければ買わないでしょ?」


面接官「それと一緒なんです。だから、こういった求人票やホームページがあったらよく読んで、どんな職種なのかを想像し、そこから相手が欲しがっている能力を想像しないといけないんです」


面接官「それに合わせて、自己紹介でのエピソードだって差し替えるし、本来は履歴書、職務経歴書も差し替えないといけない」

面接官「1社1社オーダーメードで準備していかないと絶対ダメですよ」


面接官「あなたこの職務経歴書の自己PRの欄にいろいろな能力書いてあるでしょ」


面接官「これが相手にとって必要な能力かどうか、考えられていますか?」


yuu「そうですね・・・、違いますね」


今までおぼろげだったものがスッキリしてきました。


ポイントを外したことに時間を使っていたのかもしれない・・・。


「プロから学ぶ」ということは本当に大事なことですね。

be2-1-1-1.gif




1月から行われる「アルファポリス情報・実用大賞」に参加することにしました。
ぽちっと押していただければ1票になるようです!!
・・・と思ったのですが、実はアルファポリスに登録しないといけないようです・・・。
しかし、登録して、ぽちっと押していただくと、なんと投票した方にも1万円が当たるチャンスが・・・。
面倒だと思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします!!
「役に立った」と思ったらぜひ一票お願いします


人気ブログランキングにも参加しています。
「続きが読みたい」と言う方はこちらもポチッとお願いします。
banner2.gif

キャリアブログ村にも参加しました。
「興味ある!」と思った方はこちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

「この人なんで転職活動してるの?」と思った方は こちらの記事 をお読みください。

応援よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

2009/01/12(月) | 転職活動進行中!! 模擬面接 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

スタ

『No title』

とある本で「ロックオン自己分析」なんていう妙な言葉で、
会社ごとにあわせろとありましたが、
実際のプロでも同じような事を言うのですね!
やはりびっくりです。

ぽち~

2009/01/12(月) 21:29:35 | URL | [ 編集]

スーパーサイドバック

『なるほど・・』

こんばんは
いつもコメントありがとうございます

さすが、面接のプロですね
まさに、核心を突いてきますし、納得もしてしまいます
変な参考書見るより実感できてすごいです
勉強になりました

応援ポチっとしていきます!
またよろしくお願いいたします

2009/01/13(火) 00:32:48 | URL | [ 編集]

かっちゃん

『No title』

うっひょー、これは厳しい。
とことん突っ込まれますね。
しかもいちいち、なるほどです。
さすが、プロ!

2009/01/13(火) 18:38:31 | URL | [ 編集]

yuu

『コメントありがとうございます!』

スタさんコメントありがとうございます!
それ読みました!そのときはピンとこなかったのですが、この模擬面接と合わせると非常に納得しました。
相手に合わせて、自分のキャリアを整理するということの大事さを思い知りました。
僕が読んだのは漫画ですが、近頃の漫画のレベルは侮れないものがありますよね。

スーパーサイドバックさんコメントありがとうございます。
これは本当に役立つアドバイスでした。
やっぱりプロは違うなと思いました。

かっちゃんさんコメントありがとうございます。
確かに厳しいコメントだったのですが、おかげでかなりスッキリしたのも事実です。
こういう風に言ってもらうことがかなりためになったと思います。

2009/01/13(火) 21:54:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kanngaeru.blog32.fc2.com/tb.php/175-7bad3ff1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。