スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

模擬面接だぁ3

いつもありがとうございます( ^^) _旦~~
愛の1票よろしくお願いします(~_~)

banner2.gifにほんブログ村 転職キャリアブログへ

~昨日からの続き~

面接官「まず、話が長い


面接官「今、あなた6分くらい話をしたんですよ。最初の質問への答えは2分30秒から、長くても5分だね


面接官「わかってもらおうと思う気持ちはわかるけど、最初からそんなに長かったらもう相手は聞いていないよ」


面接官「さらに内容もポイントを外している


面接官「最初の自己紹介のポイントは、まず職務履歴、さらに、直近で伝えたいエピソードが基本


面接官「職務経歴1分、エピソード1分半で大体2分半かな」


面接官「さらにあなたの話はやってきたこと、つまり実績が基本になっている」


面接官「しかしながら、会社は実績が欲しいのではない


面接官「会社が欲しいものは能力。こういうことができますという能力なの


面接官「実績は能力の結果であるとも言えるけど、100%同じ仕事をするわけではない」


面接官「だから、その実績を生み出した過程でどんな能力を身につけてきたか重要」


面接官「そういったものをエピソードとともに伝えるのが自己紹介です」


面接官「だから、整理すると、まず今までの職務経歴を簡潔に伝える


面接官「その上で、訴えたい能力に合わせて、エピソードを用意し、そこで、能力と結果をアピールするということ」


面接官「わかりましたか?」


yuu「は・・はい・・・」


な、なるほど。


やはりセオリーをきちんと抑えていなかったんだなぁ。


kais1-3-1.gif


1月から行われる「アルファポリス情報・実用大賞」に参加することにしました。
ぽちっと押していただければ1票になるようです!!
・・・と思ったのですが、実はアルファポリスに登録しないといけないようです・・・。
しかし、登録して、ぽちっと押していただくと、なんと投票した方にも1万円が当たるチャンスが・・・。
面倒だと思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします!!
「役に立った」と思ったらぜひ一票お願いします


人気ブログランキングにも参加しています。
「続きが読みたい」と言う方はこちらもポチッとお願いします。
banner2.gif

キャリアブログ村にも参加しました。
「興味ある!」と思った方はこちらもポチッとお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

「この人なんで転職活動してるの?」と思った方は こちらの記事 をお読みください。

応援よろしくお願いします!!


スポンサーサイト

2009/01/11(日) | 転職活動進行中!! 模擬面接 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

スタ

『No title』

ほんと、読んでるほうにも勉強になることばかりです。

ぽちっとしていきます~

2009/01/11(日) 21:16:14 | URL | [ 編集]

ふしぎ男

『こんばんは』

なるほど、ダメだしされちゃったんですね。
しかもさすがプロ、ポイントはしっかり押さえてますね。
衝撃だったのが分かります(^^;)
今日もぽちぽち!

2009/01/11(日) 22:11:49 | URL | [ 編集]

ダイエットスイマーきららママ☆

『こんばんは(^-^)』

面接も奥が深いんですね~~
私なら萎縮して何も答えられないかも・・(+_+)
6分もしゃべれるyuuさんはやっぱりすごい!!

2009/01/12(月) 00:31:32 | URL | [ 編集]

yuu

『コメントありがとうございます!』

スタさんコメントありがとうございます。
そう書いていただけるとうれしいです。
ぜひ何かの役に立ててみてください。

ふしぎ男さんコメントありがとうございます。
そうなんです。
やっぱりプロですよね!
私も勉強になりました!!

ダイエットスイマーきららママ☆さんコメントありがとうございます!!
面接は奥が深かったです!!
本当に勉強になりました!

2009/01/12(月) 14:13:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kanngaeru.blog32.fc2.com/tb.php/174-f30f14b3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。