スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3.-⑦人材バンクは複数利用するのが当たり前

前回の記事では、人材バンクは4~5個登録しようという話を致しました。

実際に私の友人は4社の人材バンクに登録しましたが、4人のキャリアコンサルタントに担当してもらったそうです。
4人とも特徴があり、ベテラン、若手で熱意がある、ベテランだが熱意がない、若い上熱意がないとそれぞれタイプが違った
ようです。
特にベテランと若手で熱意があるキャリアコンサルタントが非常に親身に相談にのってくれたようです。
この1点だけみても複数登録するメリットがわかると思います。
さらに、それぞれが、それぞれの立場で求人を紹介してくれるので、色々な会社や職種を知ることができ、自分の可能性が
広がったそうです。

とはいえ、実際問題、ずっと4社を掛け持ちしていたかというと、そうではなく、最初の1回、多くても2回その人材バンクにいけば
大体のめぼしはつくということでした。

実際に、最初の1回で、職務経歴書の書き方や、自分のキャリアの見方、求人、キャリアコンサルタントの対応を見ていると
「ここは合わないな」とか「求人はダメだけど、このキャリアコンサルタントはいいない」とか「キャリアコンサルタントはダメだけど
求人はいい」とか特徴がわかってきたそうです。

そんな感じで、最終的には2社から紹介してもらった企業に6社面接を受け、最終的に3社から内定をもらったそうです。
「次々と紹介されるので、面接のときに強気でいける」
というのも友人は言っていました。

また、キャリアコンサルタントから当日の面接の位置づけや、会社の雰囲気も教えてもらえて、面接の対策も
立てやすかったそうです。

ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2008/06/29(日) | 人材バンクを使って転職活動 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kanngaeru.blog32.fc2.com/tb.php/17-c974cc74
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。